カジュアルしゃかい学
ものごとの是非を語るより、議論の交通整理を試みたい。世の中どうもかみ合わない、ポイントのずれた議論が多すぎるように思うので。
プロフィール

ララオさん

Author:ララオさん
1947年生まれ 公立中学校教員 50年来の千葉ロッテマリーンズ(元毎日オリオンズ)ファン

にほんブログ村

一日一回クリックしてください!

にほんブログ村 ポータルブログへ にほんブログ村 スポーツブログへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ野球、何が勝者?
パリーグのクライマックスシリーズが始まった。わがロッテもシーズン2位チームとして出場しているが、今年はどうもすっきりしない。今年からセリーグも同調したのはいいが、その結果実に曖昧な制度になったからだ。「優勝はペナントレース1位のチーム。しかし、日本シリーズに出られるのはプレイオフ、つまりクライマックスシリーズを勝ち抜いたチーム」となっており、結局どこが真のチャンピオンチームになるのかよくわからない。
今までパリーグで行ってきたプレイオフ制度では、ペナントレース1位は単なる1位。プレイオフを制してこそ優勝の栄誉が与えられ、また日本シリーズへの出場権を得るということでそれなりにはっきりしていた。ペナントレースのようなロングランにも、プレイオフのような短期決戦にも強さを発揮して真の勝者、ということで理屈もあった。
もしクライマックスシリーズで勝ったチームが、「優勝」チームと異なった場合、本当のリーグ№1はどのチームになるんだろう。「優勝」チームが№1だというなら、日本シリーズは何のためにやることになるのだろう。プロ野球実行委員会やオーナー会議の面々はいったいどんな頭をしているのか中を覗いて見たいものだ。
スポンサーサイト
プロ野球、何が勝者?
パリーグのクライマックスシリーズが始まった。わがロッテもシーズン2位チームとして出場しているが、今年はどうもすっきりしない。今年からセリーグも同調したのはいいが、その結果実に曖昧な制度になったからだ。「優勝はペナントレース1位のチーム。しかし、日本シリーズに出られるのはプレイオフ、つまりクライマックスシリーズを勝ち抜いたチーム」となっており、結局どこが真のチャンピオンチームになるのかよくわからない。
今までパリーグで行ってきたプレイオフ制度では、ペナントレース1位は単なる1位。プレイオフを制してこそ優勝の栄誉が与えられ、また日本シリーズへの出場権を得るということでそれなりにはっきりしていた。ペナントレースのようなロングランにも、プレイオフのような短期決戦にも強さを発揮して真の勝者、ということで理屈もあった。
もしクライマックスシリーズで勝ったチームが、「優勝」チームと異なった場合、本当のリーグ№1はどのチームになるんだろう。「優勝」チームが№1だというなら、日本シリーズは何のためにやることになるのだろう。プロ野球実行委員会やオーナー会議の面々はいったいどんな頭をしているのか中を覗いて見たいものだ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。